追い込み真っただ中にもかかわらず.... 続き書きました〜

行って参りました。
平城遷都1300年祭。セントくんの待つ奈良へ。
しかも、行った時期は、忙しかった10月半ば超どピーク。
f0053665_231356.jpg

といっても、まったく時間に無い時期だったので当然日帰り。
しかも、昼まで仕事して昼の12時30分出発の強行半日帰り旅行しました。

なぜ、そこまでして奈良に行ったかというと......
平城宮跡で東京スカパラダイスオーケストラのコンサートがあったからなのであります。
「あの歴史的な雰囲気の中でスカパラを聞いたらイイ感じなんちゃう?いきたい?いきた〜い!」と家族(わたくし、妻、長女5才、長男2才)で意見が一致したので行く事を決意してました。ちなみに長女はスカパラコンサート2回目。(前回もかなり楽しんでたので心配無しでした。)
当然、チケットは1ヶ月前ぐらいに購入してましたので、どピークになるというのは分かってました。
けど、前日まで行くかどうか迷ってましたが休み無しで働いてるし前日に遅くまでやってキリのいいところまで出来たので。
「やる事はやった!行っても誰も怒れへんやろ!!」と割り切りました。

ちょっと........
この書き方,相当時間掛かるような気がする。
もう、2時半なのでここでやめときます。
スンマセン。
後日にします。

と、前回はココまでで。


時間があきましたがつづきです。

お昼に出発。時間は無いものの奈良と言ったら大仏様を見にいかない訳にいかないだろうと思い予定では3時半に東大寺付近に着いてる予定でした。
が、世間は3連休の最終日だったので神戸で渋滞にハマりました。
結局、東大寺付近の駐車場に着いたのが4時半。
しかも、大仏殿が閉まるのが5時。コンサート開始が6時。
駐車場から結構距離があって早歩き早歩きで
f0053665_252145.jpg

あっ、シカおった。お〜。ハイ、つぎつぎ。
あっ、セントくんのぬいぐるみ。ハイ、ハイ。あとで、あとで。
あっ、仁王さんおった。おっきい〜。はい、つぎつぎ。
f0053665_1574542.jpg

4時55分
と、やっと大仏殿に到着。

でかっ!
修学旅行やら家族旅行やらで何回か来てますけどあらためてこの大きさにはビックリします。
多分毎回思ってる事と思いますが「昔の人ってすごいな〜。機械も無いのにどうやってこんな立派な手間の掛かるものが出来たんだろ〜。」って。
f0053665_1565065.jpg



大仏殿の中に入ってやっぱり...。
でかっ!いや、大きい!いや、立派な!大仏様がいらっしゃいました。
独特の重い様な、ある意味ニュートラルな一定感(フラット)のある空気感でした。
当時の人たちと同じ空気感を味わってるのかなとか思いました。
f0053665_1584436.jpg

で大仏様の後ろをぐるっと回ると、行列がありました。
鼻の穴。
子供達にくぐらしてあげたかったけど時間がなかったので写真だけ撮りました。
残念!

5時15分
そして、また来た道を早歩きで、いろんな見所をスルーしながら駐車場に向かいました。

平城宮跡に行くには渋滞を通っていかないと行けないので近鉄奈良駅周辺の駐車場に車を置き、会場の最寄り駅の近鉄西大寺駅まで電車で行きました。


5時45分
西大寺駅から歩いて20分ほど掛かる事が分かりタクシーを拾い、いざ会場へ!

f0053665_1595313.jpg

5時55分
会場の裏側に到着。

子供達をおんぶにだっこで正面入り口までダッシュ。
また、会場が広い広い。う〜、はじまってしまう〜。

5時59分
なんとかかんとかギリギリセーフでゲート、イン!

で、ココでもビックリ!
指定された席に向かうと一番後ろの列の一番端!!

おいおい、ココでもギリギリやったんかい....。

一番後ろなのでスカパラ達はちっちゃくしか見えないし、当然、子供達は見えないし。
結局、ほとんどだっこしたり肩車したりでかなり疲れました。

まー、中途半端にもみくちゃになるより後ろで音だけ聞きながら踊ったり休憩出来たりしたので
よかったです。
楽しかったですよ!

なにせ、忙しいギリギリな旅でした。

また、改めて一泊旅行ぐらいでシカとたわむれたり、美味しいものを食べたり、
歴史的なものにパワーを感じたりゆっくりとした時間をすごしに来るぞと誓いました。


言うまでもなく、帰ったら日付は変わってました。
旅の疲れも余韻も浸る事無くまた、仕事に追い込まれました。
[PR]
by u_g66 | 2010-11-11 03:07 | ニチジョウ | Comments(0)


<< パワーマウンテン 剣山 2 台風一過....。 >>