おとといのはなし new mac book pro

一昨日(日本時間の)、発表発売のMac book pro 買いました。いろいろ内容が聞きたかったので電話で注文しました。電話がつながるのが9時からだったので、ちょうどに電話したら一発でつながりました。そしたら、「あなたが1番目の電話です。よかったですね。この後はなかなかつながらないですよ。」って言われました。この担当の1番目だったんでしょうが、うれしかったというかすごくないですか?はじめは納期が7日だったのが電話でいろいろ聞いてるうちに2〜3週間になってしまいました。Macを使いこなしてるわけでないですが独特のブランド感とデザイン、こだわりがはっきりしてるので今回もMacを選びました。3代目のMacになります。1代目2代目と「え〜っ!うそ!ほれはナイわ〜!」ていう壊れ方しましたがまたMacを選んでしまいました。前乗ってた車も、「バックしよー」ってチェンジ(マニュアル車)をリバースに入れたら、前に進みました。しかもこの症状は3回ありました。その都度、エライ目に合い、積車に乗せられ修理工場に...。で、ミッションを降ろすという大変お金が掛かる修理をしなければならないという状況になってました。そんなに苦労を掛けさせられた車だったけど、あの車は今でも大好きです。とても気持のいい独特の雰囲気をもった見るのも乗るのも楽しみでしょうがない車でした。手放さなければいけなくなったのは家族が増え、3ドアハッチバックでは使い勝手が悪くなったからです。僕の中では実用的で楽しくて自分の生活にあった車に乗るのが一番いいと考えているので、この車は実用的という部分から外れてしまったので乗り換えました。辛かったです。

あれっ、車の話になってますねー。車の話をすると長くなるので置いといて....。

「物」というくくりを超えて愛着のある、いとおしい、生き物的感覚、パートナーのようなものが好きです。
ボクもそんな「モノ」を作っていきたいとずーっと考えてますしこだわっていきたいところです。
もちろん、図面で決められたモノを作る時でも、「あそこでが作ったものは、なんか雰囲気があるなー。」って感じてもらえれるようにこだわってものつくりしてます。モノにはよーく見ると作った人のオーラみたいなものがでてると思います。特に自分も関わってる家具はよく感じられます。大好きな車もいろいろ作り手のコダワリとか自分なりに感じます。そんな興味をもたれるモノつくりをしていきたいです。

っと、まとまりのない文章になってしまいました・・・。
うますぎる文章にはしたくないですが、言葉って大事ですよね。
伝えたいことを伝えきれないのはもったいないですね。

本を読んでみます。


長々とありがとうございました。
[PR]
by u_g66 | 2012-06-14 10:24 | ニチジョウ | Comments(5)
Commented by uch at 2012-06-14 16:13 x
うっとこのブログで紹介して、本日のブログと
させていただきました(笑
Commented by AD at 2012-06-14 16:26 x
ソレを見てブログ読みました 笑 
ええですねー、やっぱアツいわU.G氏!(* ̄∀ ̄)b
Commented by u_g66 at 2012-06-14 20:14
uchさん。マジっすか!おはずかしい。いやいや、ヘタはヘタなりに!!(笑)
ADさん。いやいや、ADさんこそアツいでしょ!

お二方、ありがとうございます。
Commented by タマイ at 2012-06-15 20:45 x
僕も、ものを買うときはできるだけ個人の仕事の感じられるもの、(自分なりの)コダワリが語れるものを買うようにしています。
そうすると、自然と間口が狭く狭くなってしまいますが、そこがまた気持ちよかったりするんですよね。オンリーワンみたいなw
車のくだりは完全に同意です。
Commented by u_g66 at 2012-06-16 10:51
タマイさん、そうですよねー、気持いですよね。特別感が味わえますよねー。ワクワクしますね!


<< 省スペース ブックスタンド 脚=足 >>