MODEE(modeee)=はじまりの場所。

先月(11月25日)をもって、徳島市の雑貨屋modeeeさん(店舗)が一旦閉店しました。(再開は未定)
modeeeは現オーナーは2代目のUさんがmodee→modeeeとリニューアルして引き継いで営業されてました。

僕は、初代のオーナーMさんの時にお付き合いがはじまりました。
というより、前“MODEE”で“U,G FURNITURE”は生まれました。

僕は大阪で木工関係の会社で働いてましたが家業(建具屋)の都合で徳島に帰えることになりました。徳島に帰るのが決まった時点でオリジナル家具を作ってどこかのお店に置いてもらおうと決めてましたので、帰ってきて間もなく何からやっていいのか分からないけど行動をおこしました。

まず思ったのが、「とりあえず、お店を探そう」と、作品もブランド名も名刺もなんにも無い状態でお店探しをしてました。しかも自信満々で。今、考えたらその自信は何の自信やったんやろ?って笑えます。まっ、その勘違いというか思い込みがすごく勇気になり自分を動かしてました。しかも何の迷いも無く。そんな時にタマタマというか運命の糸に引き寄せられたように出会ったのが“MODEE”でした。
取り扱ってる雑貨や家具が単純に僕の好みのものが多かったのです。しかも、大学の目の前。
それから、何度か買い物もしないのにお店に出入りするようになりました。毎回、同じようなカタログを見てたように思います。
と同時に、ココのお店がイイな〜って思い始めました。そこで、ようやく気づいたのが「置いてもらうっていうても作品も名刺も何にも無いやん!キッカケがな〜い。どないしょ〜」って思ってた時にオーナー(店長)さんに「なんかカタログ詳しく見てるけど家具とか詳しいん?」ってな感じで声を掛けてもらったのが最初でした。
それから、「実はオリジナル家具を作ろうと思ってる」とか「お店を探してたんです。」店長と話するようになりました。 無駄に毎回同じようなカタログを見てみるもんです。イヒッヒ。

ある日、「こんなベッドが欲しいって言う人がおるんやけど値段が高いから安く作れる?」ってな感じでカタログにのってるベッドのサンプルを作る事になりました。けど、そのまま同じモノを作るのも芸が無いと思い自分なりにアレンジしてベッドを完成させました。しかも、チャンス(調子にノリ)と思い、ベッドの他にTV台と鏡台兼ミニテーブルを作りお店に持って行きました。見事、3台ともか、TV台と鏡台兼ミニテーブルの2台か忘れましたがお店に置いてもいいよと言う事になりました。
そこで、「お店に置くにしてもブランド名とか無いとアカンのんちゃうん?何か考え!」と言われ考えてつけたブランド名が“U,G furniture”です。
まさしく私U,G FURNITUREはこのMODEEで生まれました。

と、書いてるうちに懐かしくて細かく書きすぎましたが....
その当時から今まで約13年間MODEE→modee→modeeeさんと関わらせていただきました。
残念ながらは建物自体、解体され形はなくなってしまいますが場所(土地)と僕の記憶には色んな濃い出来事が、忘れようの無い"U,G FURNITURE"のルーツが残っています。
“MODEE=はじまりの場所”は変わりません。
"modeee"が一旦なくなった事で自分のたどってきた道を思い返す事もできましたし、コレからまた"U,G FURNITURE"もスタートしていかないといけないなと思い新しい気持ちにもなれました。
ほんとMODEEさんと関わって奇跡のような出来事が多かったとおもいます。それは人との出会い、つながりだったように思います。いろいろ反省点もありますが、商売以外の大切なことを学ばせてもらいました。
M(K)さん、Uさん、そして、オープン当初からのスタッフK(H)さん、いろいろお世話になりました。

そして"MODEE/modeee"
ありがとうございました。
[PR]
by u_g66 | 2012-12-06 00:31 | ニチジョウ | Comments(4)
Commented by uch at 2012-12-06 20:09 x
ここってUGさん、家具だっしょったよなあ、なくなるんやなあ。と、スタッフ達と話してました。建築ごとなくなりつつありますね。始まりの場所だったんやね。それはさみしいなあ。
Commented by u_g66 at 2012-12-07 00:26
uchさん、さみしいです。6年ぐらい前に1回目の店舗改装した時はtobaさん設計で家具と建具工事させてもらったんですよ。
tobaさんと知り合ったのもmodeeのおかげ。

今日、建物の前を通りましたが中がガランドウになってました。
次、通ったら建物自体も無くなってるんやろうな〜......。
Commented by uch at 2012-12-14 15:29 x
奥の鉄筋の家も姿を消しましたね・・・
Commented by u_g66 at 2012-12-15 01:03
お店はその鉄筋の家の人の持ち物だったんです。その場所は駐車場になるとか...なんとか.....。


<< おおさか 三嶺山頂から >>