H様邸 家具工事 取り付け家具 シナべニアの家具

リフォームの現場。
リフォームといってもまだまだ新しいお家に別注家具工事をさせていただきました。
新築工事時に家具を作らず、「住んでみて生活スタイルに合わせて落ち着いてから家具を作る」というお考えのようです。
もともと、かなり広いリビングに設計されてるのでそれをなるべく空間をつぶしてしまわないように、
けど、たっぷり収納できるように。
5メート超のテレビ台は一番右がガラス戸になっていてレコーダー、Wifi等の電波を送受信する物が収納されており
その隣は、約1200ミリ幅の1台モノの引き出しとなっておりスライドレールもしっかりしたものを付けてますのでモノを入れ放題。
その隣のスペースも2つも前蓋タイプでがっぽり収納が口を開けるようにお子さんのおもちゃを飲み込んでました。
しかも、高さを椅子に近い高さに合わせ、ベンチとしても使うことができます。
材質は本体はシナべニア、天板は既存カウンターと揃えてゴムの集成材にウレタンクリア塗装で仕上げています。
天井もシナベニアで仕上がってましたので家具を取り付けても自然で明るくて圧迫感もなく狭くなった印象がありませんでした。



f0053665_12424343.jpg

f0053665_12424499.jpg

f0053665_12424422.jpg

f0053665_12424531.jpg
テレビ台の左手にある壁一面の収納こちらも奥行きが500ミリあり、一番右のトール収納は服が掛けられるようになってます。
f0053665_12424668.jpg
そして、既存のカウンターの下にも収納を滑り込ませました。
今回の工事のように施主様が生活してみて、「ここにこんな収納があったら便利やなー」とか住んでみて分かる事も出てくるので
空いたスペースに必要な家具をハメ込んでいくというスタイルもなかなか現実的で良いなと思いました。

今回、お打ち合わせ、御見積り、図面作成、素材選び、製作、取り付けまで全てさせて頂きました。
本当に良い仕上がりにできて良かったです。
H様ありがとうございました!

ビフォアの写真を撮ってないのが残念です・・・。



[PR]
by u_g66 | 2017-09-05 11:49 | ゲンバ | Comments(0)


<< 名作 JAKOBSSON LA... 東赤石山 愛媛県 2 >>