<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2012年もありがとうございました

2012年もあと数分。

今年はほんとに早かった。あっと言う間にも程があるほど!
それだけ、充実してたのかな。
プライベート(3児の一才ちょい)がちょうど手のかかる時期で文字通り“てんてこ舞い”。
けど、可愛いし。こんな時期はもう無いのかなと思うとさみしい。
けど、大変。
けど、毎日の夜寝る前の子供の寝顔が楽しみでした。

とにかく、今年は新しい出会いもあり良い年でした。
来年2013年こそは、やり残した事を実現したいとおもいます。

2012年いろいろな方面で関わっていただいた方々本当にありがとうございました。

2013年もどうぞよろしくおねがいします。

U,G FURNITURE 代表 富永祐司
[PR]
by u_g66 | 2012-12-31 23:54 | ニチジョウ | Comments(0)

仕事納め 餅

f0053665_2339456.jpg

今年もお世話になった機械たちにお餅をおまつり。
君たちがいてくれるから良い仕事ができるんです。
いつもありがとうございます。
ちゃんと油さすからね!
来年もよろしくお願いします。
[PR]
by u_g66 | 2012-12-31 11:38 | ニチジョウ | Comments(0)

テーブル仕上がり(2012最後)

f0053665_1051156.jpg

f0053665_1063347.jpg

f0053665_1053136.jpg

今年、最後、今できあがった、折り畳み脚テーブル。納期、ギリギリセーフ。
来年早々、結婚式で使われるテーブルです。
表面は、桐の突き板に黒の染色塗装。
桐の木目が迫力があるというか威厳があるというか、奥ゆかしい感じに仕上がりました。

ご結婚、おめでとうございます。
ありがとうございました。

淡路島まで行ってらっしゃい!
[PR]
by u_g66 | 2012-12-30 10:04 | 家具 | Comments(0)

バス

f0053665_7182299.jpg

朝一、現場に向かってる途中、
カッコいいバス、発見。
乗ってみたくなる外装デザイン。


いつも、ありがとうございます
海部観光さん。
[PR]
by u_g66 | 2012-12-26 07:18 | ニチジョウ | Comments(0)

別注キッチンとその他。

f0053665_15515334.jpg

昨日取り付けのキッチンとバックキャビとオーディオ収納。その他、下駄箱あり。
キレイなキッチンです。シンプルでカッコいい。それでいて、あたたかみもある。
f0053665_1556219.jpg

壁と、同化させてます。
設計デザインは、徳島市のCALL さん。
ありがとーございます。
[PR]
by u_g66 | 2012-12-23 15:52 | ゲンバ | Comments(0)

パッション事務所は.....

トラックも入るように設計してます。
家具を宵積みした夜はバックで事務所にIN。
外に一晩、置いておくは、いくらシートを被せてても急な雨や夜露などの湿気は怖いものです。
コレなら安心して眠れます。(睡眠重要)

入り口の高さ、幅は天井いっぱい、ミラーいっぱい。
奥行きもギリギリセーフ。
絶妙な設計!(たまたま!?)

注意点は、トラックの天井より高く積んだまま事務所に入れようとすると
事務所の入り口に接触!
事務所の壁面も家具もパーになってしまいます。
「お〜、恐しい」
今までそれは無いですが、気をつけなければ!
f0053665_1595147.jpg

[PR]
by u_g66 | 2012-12-21 01:58 | ゲンバ | Comments(0)

おおさか

f0053665_0584173.jpg
f0053665_0583251.jpg

f0053665_143505.jpg

[PR]
by u_g66 | 2012-12-21 01:46 | ニチジョウ | Comments(0)

MODEE(modeee)=はじまりの場所。

先月(11月25日)をもって、徳島市の雑貨屋modeeeさん(店舗)が一旦閉店しました。(再開は未定)
modeeeは現オーナーは2代目のUさんがmodee→modeeeとリニューアルして引き継いで営業されてました。

僕は、初代のオーナーMさんの時にお付き合いがはじまりました。
というより、前“MODEE”で“U,G FURNITURE”は生まれました。

僕は大阪で木工関係の会社で働いてましたが家業(建具屋)の都合で徳島に帰えることになりました。徳島に帰るのが決まった時点でオリジナル家具を作ってどこかのお店に置いてもらおうと決めてましたので、帰ってきて間もなく何からやっていいのか分からないけど行動をおこしました。

まず思ったのが、「とりあえず、お店を探そう」と、作品もブランド名も名刺もなんにも無い状態でお店探しをしてました。しかも自信満々で。今、考えたらその自信は何の自信やったんやろ?って笑えます。まっ、その勘違いというか思い込みがすごく勇気になり自分を動かしてました。しかも何の迷いも無く。そんな時にタマタマというか運命の糸に引き寄せられたように出会ったのが“MODEE”でした。
取り扱ってる雑貨や家具が単純に僕の好みのものが多かったのです。しかも、大学の目の前。
それから、何度か買い物もしないのにお店に出入りするようになりました。毎回、同じようなカタログを見てたように思います。
と同時に、ココのお店がイイな〜って思い始めました。そこで、ようやく気づいたのが「置いてもらうっていうても作品も名刺も何にも無いやん!キッカケがな〜い。どないしょ〜」って思ってた時にオーナー(店長)さんに「なんかカタログ詳しく見てるけど家具とか詳しいん?」ってな感じで声を掛けてもらったのが最初でした。
それから、「実はオリジナル家具を作ろうと思ってる」とか「お店を探してたんです。」店長と話するようになりました。 無駄に毎回同じようなカタログを見てみるもんです。イヒッヒ。

ある日、「こんなベッドが欲しいって言う人がおるんやけど値段が高いから安く作れる?」ってな感じでカタログにのってるベッドのサンプルを作る事になりました。けど、そのまま同じモノを作るのも芸が無いと思い自分なりにアレンジしてベッドを完成させました。しかも、チャンス(調子にノリ)と思い、ベッドの他にTV台と鏡台兼ミニテーブルを作りお店に持って行きました。見事、3台ともか、TV台と鏡台兼ミニテーブルの2台か忘れましたがお店に置いてもいいよと言う事になりました。
そこで、「お店に置くにしてもブランド名とか無いとアカンのんちゃうん?何か考え!」と言われ考えてつけたブランド名が“U,G furniture”です。
まさしく私U,G FURNITUREはこのMODEEで生まれました。

と、書いてるうちに懐かしくて細かく書きすぎましたが....
その当時から今まで約13年間MODEE→modee→modeeeさんと関わらせていただきました。
残念ながらは建物自体、解体され形はなくなってしまいますが場所(土地)と僕の記憶には色んな濃い出来事が、忘れようの無い"U,G FURNITURE"のルーツが残っています。
“MODEE=はじまりの場所”は変わりません。
"modeee"が一旦なくなった事で自分のたどってきた道を思い返す事もできましたし、コレからまた"U,G FURNITURE"もスタートしていかないといけないなと思い新しい気持ちにもなれました。
ほんとMODEEさんと関わって奇跡のような出来事が多かったとおもいます。それは人との出会い、つながりだったように思います。いろいろ反省点もありますが、商売以外の大切なことを学ばせてもらいました。
M(K)さん、Uさん、そして、オープン当初からのスタッフK(H)さん、いろいろお世話になりました。

そして"MODEE/modeee"
ありがとうございました。
[PR]
by u_g66 | 2012-12-06 00:31 | ニチジョウ | Comments(4)