人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大きなR型天板

大きなR型天板_f0053665_1825162.jpg

天板製作中。
”くの地”の方を壁に埋め込み、Rの方に2箇所(予定)丸脚を付け机になります。
「壁の形状がこっちに倒れてて途中から壁が無くなってて煙突をよけて窓枠を切りかいで」
などなど、かなりヤヤコシイ場所に取り付きます。
現場で、薄いベニアを“切ったりハツったり”して型板で原寸図面(現場の壁の形状)を記録し、
工場でちょっと厚めの板にうつして型板をこしらえます。
それを元に本番の材料で製作します。
そして、塗装屋さんで塗装をしてもらい、現場まで運搬し
そして取り付けます。
で、それから大工さんが壁を貼り仕上がります。
仕上がってしまえば、備え付けのカウンター(机)ですが
かなりの工程を経て出来上がってるんです。


一発で、現場に取り付くかは、やってみないと分かりません!
by u_g66 | 2011-08-25 18:25 | 家具 | Comments(2)
Commented by uch at 2011-08-28 16:07 x
がんばれ~!(笑
ひとごとみたいに言うてますが・・・
よろしくお願いします!!

Commented by u_g66 at 2011-08-29 08:16
ありがとうございます。
「空のいえ」、楽しみですね。

頑張ります!!


<< 買ってみました.... この椅子が欲しい!チェスカ・チェア >>